整理収納の実例     自宅教室編

■整理収納サービス 実例 自宅教室編■

3時間で行ったリアルな片付け実例です。
※掲載了承済み

ご依頼内容   
新居でお子様向けの英語レッスンを始めるための資料や教材を収納したい


現状の問題点 

引越したばかり

レッスン毎の教材が違う。

頻度は少ないが必要なグッズがたくさんある

スペースは広くとっておきたい


改善点
 

スペースは広く保つためにシェルフを使い一括収納。

子供でも出し入れが出来るよう工夫しました。

頻度は少ないが必要なモノはクローゼットに収納。


所要時間
3時間
 



BEFORE

 

  IMG_8253.JPG

引越したばかりでダンボールに入った状態
から①全部出す

 

 IMG_8252.JPG

  FullSizeRender 6.jpg
 

必要なモノを残し
   不要なモノを減らす



③必要なモノを使う頻度によって分けます。 

 

④頻度に分け納めます 

 IMG_8254.JPG

部屋の扉裏のクローゼット。

AFTER

IMG_8260.JPG


使う頻度の少ないものを

クローゼットに。

かさばる衣装や

クリスマス・ハロウィンなどのグッズを収納します。 

 

 

FullSizeRender 4.jpg

使う頻度の高いものを

シェルフに収納

 

お子様向けの教室ということで、

高さや、取り出しやすさにも気をつけます

  

IMG_8257.JPG

ラベル付けでモノの住所が決まり、

 使った後も戻しやすくなります

 

ご感想 

収納のアイデアに驚かされました。

部屋の見た目がスッキリしただけでなく

物も取り出しやすいし、探し物をしなくなりました。

仕事モードに切り替わり、レッスン再開の準備ができそうです!